うぶ毛まで綺麗に脱毛したいなら

うぶ毛脱毛

恋肌(旧ラ・ヴォーグ)春日原

これまでゴムではじかれたような痛みが苦手で、脱毛サロンを利用することを避けていた人に適しているのが恋肌(旧ラ・ヴォーグ)-春日原で使われている脱毛マシンです。

うぶ毛脱毛

純国産で作られている脱毛マシンは日本人の肌質合わせて考えられたものであり、光の波長も毛質に合わせて変えることができる優れモノです。一般的なメラニン色素に反応させるタイプは調節できる範囲が限られ、きれいに脱毛することができない人もいましたが、恋肌(旧ラ・ヴォーグ)-春日原のマシンはうぶ毛にも効果が高い波長の光を出すことが可能です。

肌に優しく毛の抜け落ち方も好評であり痛みをほとんど感じないため、デリケートな部分などあらゆる部位の脱毛が可能となっているので、メニューには全身脱毛を20部位あるいは55部位できるようになっていて、それぞれ定額制で受けることができます。

カウンセリングでは毛の悩みだけを確認するのではなく、肌質やホルモンバランスについて、アレルギーや現在服用中の薬についてもしっかりと聞き、脱毛を開始しても良い体調かを確かめてくれます。

さらに、肌に光アレルギーがないかパッチテストを行ってから施術を開始してくれます。

丁寧な施術を受けていても、肌の弱い人や体調により皮膚に影響が出てしまう場合があります。恋肌(旧ラ・ヴォーグ)-春日原は医療機関と連携しサポートしてくれるため、万が一症状が出てしまっても素早く対応してもらえます。